口コミで人気の飲む日焼け止めホワイトヴェール!その効果は?

飲む日焼け止めホワイトヴェール!口コミでおススメのサプリその効果は?

飲む日焼け止めホワイトヴェール

春の紫外線は要注意!徹底して守りたい紫外線の対策方法

投稿日:


朝晩の気温がまだまだ低くコートが手放せないこの時期ですが、昼間は暖かい日差しでコートを脱いで日光浴したくなる気候ですね。
しかし、この時期はついつい紫外線対策を怠ってしまいがち・・・
実は、春の紫外線量は真夏にも負けないほど強力で、うっかり紫外線対策を忘れてしまうと気づいたら日焼けしてた!なんてことも。
そう、春こそ最も紫外線対策に注意が必要な時期!
今回は、春に行うべき紫外線ケアについてご紹介します。

PR
【WHITE VEIL~ホワイトヴェール~】

【紫外線の量は真夏と同じ!?春こそ紫外線に注意】

一言に「紫外線」と言っても、紫外線には「UV-B」と「UV-A」の2種類があり、地上に降り注ぐものの95%はUV-Aです。
日焼という症状を生むのは効力の強いUV-Bですが、憎いシミやしわの元になるのはUV-Aが原因です。
そして、4月・5月の春先に非常に高くなり、その量は真夏の紫外線量に及ぶほど強力なのがUV-A!
このため、春に浴びた紫外線はお肌にはとっても危険なんです。

【紫外線を浴びるとお肌にどんな影響があるの?】

日焼けやシミ・シワなどのトラブル以外にも、紫外線を浴びるとお肌は非常に乾燥しやすくなります。
最近よく耳にしますが、紫外線が与えるお肌への影響のひとつが、「光老化」 と呼ばれるもの。
この光老化には、ハリや弾力が低下することや、シワやくすみ、そして紫外線を浴び続けることでメラニン色素が生成されるシミなどが含まれます。
どれも女性にとっては避けたいものばかりですね。

【春の紫外線ケアは日焼け止めだけではダメ!】

気温が暖かくなってきたとはいえ、まだまだ空気中は乾燥しているため肌にとって過酷な環境が続きます。
紫外線からお肌を守り潤いを保持するには、日焼け止めだけでなくしっかりした保湿で肌を守る必要があります。

紫外線をお肌に浴びないことはもちろん、紫外線を浴びた後には徹底した保湿を行いましょう。
紫外線を浴びたお肌は非常にデリケート。
顔と同様に、体にも水分をしっかりと与えて、水分を逃さないようにクリームやオイルなどできちんと蓋をして守ってあげるように心がけましょう。

【強力な日焼け止めより飲む日焼け止めで内側からケアを】

春先に真夏と同じSPF50などの強力な日焼け止めを使うと肌には負担になってしまうことも。
それだけ強い日焼け止めを長期間使い続けるのではなく、負担をできるだけ軽減してSPF20~30程度の紫外線防止効果が弱いものをこまめに塗り直すことがベスト。
また肌と同じく、頭も紫外線によるダメージを受けてしまいます。
頭皮が紫外線を浴びると、フケやかゆみ、抜け毛の原因になってしまいますので、合わせて注意するようにしましょう。

これらをカバーして内側から効いてくれるのが飲む日焼け止め。
飲むものなので肌に負担はかからず、髪や目など、日焼け止めを塗ることができないところにも効果を発揮します。
真夏の強力な紫外線を浴びる前に、飲む日焼け止めで内側からカバーしていけば準備は万全です!

くわしくはこちら↓


-飲む日焼け止めホワイトヴェール
-, , , , , , , ,

Copyright© 飲む日焼け止めホワイトヴェール!口コミでおススメのサプリその効果は? , 2018 AllRights Reserved.