口コミで人気の飲む日焼け止めホワイトヴェール!その効果は?

飲む日焼け止めホワイトヴェール!口コミでおススメのサプリその効果は?

飲む日焼け止めホワイトヴェール

ニュートロックスサンとフェーンブロック、何が違うの?

投稿日:


様々な商品が発売されている、飲む日焼け止めサプリ。
中でも新成分として注目されているのが「ニュートロックスサン」配合のホワイトヴェールです。
1日1回飲むだけで24時間、体の中から紫外線対策をしてくれる優れものです。
このニュートロックスサンだけでなく、飲む日焼け止めには商品によって含まれている有効成分が違い、その種類も豊富。
やっぱり日焼け止めサプリを飲むなら、「どんな成分が紫外線から守ってくれるのか」重要ですよね。
そこで、今回は飲む日焼け止めの有効成分について、どんなものがあるのか、その違いについてまとめました。

PR
飲むだけ簡単!人気モデル愛用中の太陽に負けないサプリ【ホワイトヴェール】

ニュートロックスサン

国産の飲む日焼け止めでは一番有名なのがニュートロックスサンです。
ホワイトヴェールにも配合されており、一度は名前を聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。

ニュートロックスサンは、紫外線対策の本場スペインで10年以上かけて研究、開発された日焼け止め成分。
シトラスとローズマリーの抽出物です。
食用のものが原材料なので、安心して飲めるのがポイントで副作用も特にありません。

ニュートロックスサンの主な効果は、紫外線による細胞のダメージを減らして日焼けさせないようにすること。
また、アンチエイジングにつながる活性酸素を除去する抗酸化作用もあります。
ニュートロックスサンの効果は数値でしっかり実証されているのもポイント。
紫外線カット率はなんと約60%と言われています。
その高い紫外線防止効果で、多くの飲む日焼け止めに採用されています。
ただ、シトラス(柑橘類)が含まれているので、飲み合わせに注意が必要な薬を服用されている方は気をつけてくださいね。

フェーンブロック

海外製の飲む日焼け止めの元祖といわれる有効成分がこの「フェーンブロック」です。
ヘリオケアに使われていることで有名なフェーンブロックは「ポリポデュウムリュウコトモス」という別名もあります。
「フェーンブロック」という名前は商標名で、「ポリポデュウムリュウコトモス」が成分自体の名前です。

原材料はシダ科の植物で、熱帯地方では昔から治療に用いられていた薬草だそうですが、一部副作用の報告もあり注意が必要です。
ニュートロックスサンと同じく、体の中で抗酸化作用を発揮することで日焼けを防ぎます。

ニュートロックスサンとフェーンブロックの違いは?

最も大きな違いは、効果の現れ方です。
ニュートロックスサンは継続して摂取すると効果も上がるというデータが示されており、期的な摂取により24時間効果が保護されるとあります。
一方のフェーンブロックは効果の持続については4時間とされています。

そのため1日1回摂ればいいホワイトヴェールに比べるとヘリオケアなどフェーンブロックが主な主成分になっているものは4時間ごとに摂りなおさなくてはいけないという手間があります。

また、ホワイトヴェールに使われているニュートロックスサンの原料は果実で、フェーンブロックの原料は薬草という違いもあります。
しかしどちらも植物成分であるということに変わりはなく、安全性は保障されています。

飲む日焼け止めなら、どちらの成分がおすすめ?

どちらも天然の成分であることは変わりのない両者ですが、飲む日焼け止めとしてサプリを利用するのであれば、ホワイトヴェールにも配合されているニュートロックスサンがおすすめです。
・ヘリオケアは皮膚科で販売されているため入手しにくい
・ニュートロックスサン配合のサプリは日本製がほとんどで、日本人に合わせて作られている
・ニュートロックスサンは紫外線を浴びた後に摂取しても効果がある(フェーンブロックは紫外線を浴びる前に飲む)
という点から、日本人の肌に合ったものであること、紫外線対策以外にも効果があることなどニュートロックスサンのほうが優れているといえます。
また、ホワイトヴェールは飲む日焼け止め成分のニュートロックスサンの他にも、美肌・美白成分が配合されている美容サプリメントなので美容サプリとしても使用できます。

まとめ

いかがでしたか?
両者とも飲む日焼け止めとして高い評価を得ている成分です。
自分が求めているものをしっかり使えるようになるといいですね。

PR


-飲む日焼け止めホワイトヴェール
-, , , , ,

Copyright© 飲む日焼け止めホワイトヴェール!口コミでおススメのサプリその効果は? , 2018 AllRights Reserved.