口コミで人気の飲む日焼け止めホワイトヴェール!その効果は?

飲む日焼け止めホワイトヴェール!口コミでおススメのサプリその効果は?

飲む日焼け止めホワイトヴェール

日中のお花見に「ホワイトヴェール」で準備を!

投稿日:


冬から春に移り変わると、そのあとにくる楽しい行事といえばお花見ですね。
夜桜見物もきれいなものですが、晴れた日に薄桃色の桜を眺めるのも素敵!
ですが、忘れていませんか?紫外線対策!
夜桜ならそこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、晴れた日の日中に行こうと考えているならしっかり紫外線対策をしてから行くようにしましょう。

【春先のお出かけには注意が必要!】

春と秋の紫外線量はほぼ同じですが、冬の間は紫外線量が少なく、肌はうっかり油断しがち。
そうすると春は紫外線の影響を受けやすい状態になるので、量は同じでも秋より春のほうがより注意が必要です。
肌に悪影響を与える紫外線は、私たちの目では見ることができないため知らないうちに浴びてしまっているのが怖いところ。
夏が近づくと感じるジリジリとした暑さやまぶしさは「熱線」と呼ばれ、紫外線とは別のものなんです。
そのため「日ざしが強くなってきたな」と感じてから行う紫外線対策では手遅れになることも。
日焼け止めは1年中行うべきですが、特に少し暖かくなり始めてから最初のお出かけは念入りにするようにしましょう。
そのほか、うっかりしがちな梅雨の間の晴れ間にも気をつけて!
また、空からのものだけでなく、地面からの照り返しや散乱光などにも注意が必要です。

【お花見の時の日焼け防止、方法は?】

お花見の時でも、通常の日焼け対策と同じです。
・日焼け止め、UVカットの化粧品を使用する
・日傘、帽子、手袋を装着する
・日陰に入る
この3つをしっかり守るようにしましょう。
お花見で日傘、帽子、手袋、サングラスなどでガチガチに紫外線を防御してるのもかっこ悪いかも・・・と思う方はせめて日焼け止めと帽子はするようにしてください。
屋外なので、こまめに塗りなおすようにしましょう。
日焼け止めは、時間が経ったり汗や摩擦で薄れたりして効果が弱まります。
とはいえ、お酒を飲んだり、楽しく過ごしているうちにうっかり忘れてしまうことも。
そんな時におすすめなのが飲む日焼け止めです。

【お花見の季節におすすめな飲む日焼け止め】

飲む日焼け止めの最大のメリットは「塗り直しが必要ないこと」。
そして「日焼け止めの成分で肌が荒れてしまう敏感肌の方でも安心して使用することができること」です。
ただし、1点注意が。
それが【即効性はない】ということです。
飲んですぐ効くわけではなく、飲み続けることで効果を発揮します(約1か月~)
ですから、今すぐスタートが正解!
そうしておけば、お花見の季節はもちろん紫外線が最も強くなる5月も、夏真っ盛りの季節も日焼け対策をすることができるんです。

桜の季節はほんの短い時間。
紫外線対策も大事だけれど、この美しく可憐な桜を愛でる気持ちも大切に!

くわしくはこちら↓


-飲む日焼け止めホワイトヴェール
-, , , , , , ,

Copyright© 飲む日焼け止めホワイトヴェール!口コミでおススメのサプリその効果は? , 2018 AllRights Reserved.